RINX

【メディオスター】髭の脱毛で効果なしと言われる理由を超わかりやすくまとめてみた

メディオスターは脱毛は痛くない?ヒゲ

メディオスターについて詳しく知りたい人「痛くない脱毛と評判のメディオスターってどんな脱毛方法なの?痛くないって聞いたけど、髭とか太い毛でもきちんと効果はあるの?実際にメディオスターで施術をした人は本当に痛くないって評価しているのかな…。どこに予約すればメディオスターの施術を受けられるのかも知りたいな…。」

 

こんな疑問に応えます。

 

本記事の内容

・メディオスターってどんな脱毛機でなぜ痛みが少ないのか?
・「痛みが少ない」のはウソかホントか口コミを徹底検証
・髭脱毛でおすすめの機種やクリニック

 

 

痛くない脱毛って夢のようですよね~!

ヒゲの濃いオカマ

 

「髭脱毛ってめちゃくちゃ痛い」…これが従来の常識でしたが、脱毛知識について詳しくなっていくにつれ、よく目にする「メディオスター」という脱毛機がちょっと変わってるんです。

 

この機械の特徴はなんといっても「脱毛時の痛みが少ない」ってことです。いったいなぜそんなことができるのか?実際に使えるマシンなのか徹底検証しつつ、実際に試してみたい人のためにおすすめの機種やクリニックについても深掘りしていきます。

 

RINX

メディオスターとは

メディオスターネクストプロの写真

引用:https://www.mua.co.jp

メディオスターはドイツのアスクレピオンという会社が製造した脱毛機で、メディオスターとかメディオスターネクストプロ(NEXT PRO)と表記されています。

 

【ヒゲ脱毛~アウト~】髭の脱毛って痛い?躊躇しているなら背中押しますよの記事でも少し触れましたが、クリニック(医院)で使用されるレーザー脱毛機には、大きく分けて「フラッシュ式」「レーザー式」「ニードル式」がありました。

 

レーザー式の中にも、「アレキサンドライトレーザー」「ダイオードレーザー」「ヤグレーザー」があって、メディオスターはレーザー式脱毛機の中の「ダイオードレーザー」という種類で、その波長はアレキサンドライトレーザーよりも長い、808㎛と940㎛の2波長を同時に照射することが可能です。

 

施術方式は蓄熱式【SHR】(ちくねつしき)という方法になります。

 

メディオスターと従来型の大きな違い

従来型は「アレキサンドライトレーザー」を筆頭に多くのクリニックで採用されていましたが、痛みが少ないとされるダイオードレーザーのメディオスターを採用するクリニックが最近は増えてきているそうです。

 

では、これまでの脱毛機とはどんなところが違うのでしょうか?

 

メディオスターの特徴

  • 蓄熱式(SHR)で、徐々に熱を蓄えます
  • ターゲットがバルジ領域で痛みが少ない
  • 照射面積が広いので時短&打ち漏れしにくい
  • 日焼け・産毛でも脱毛可能
  • 効果を実感するまでには複数回掛かる

 

従来型の特徴

  • ショット式で毛根を破壊する
  • ターゲットは毛根なので痛みは強い
  • 照射面積が狭く時間が掛かり、打ち漏れしやすい
  • 日焼け・産毛・白髪は脱毛できない
  • 効果を実感するまでに1~2回

 

メディオスター4つのメリット

メディオスターの特徴

メディオスターにはメリットがたくさんありますが、従来型との違いを詳しく見ていきたいと思います。

 

蓄熱式(SHR)は痛みが比較的少ない

メディオスターは蓄熱式医療レーザー脱毛機(SHR)で、出力の低いレーザーを「連続的に当てる」ことで、脱毛したい毛にじんわりと「熱」を「蓄」えて脱毛効果のある温度まで加熱していくという仕組みになっています。

 

さらに、蓄熱式レーザーは、照射する目的が毛根(毛乳頭や毛母細網)ではなく、その手前にある「バルジ領域」という組織に照射して脱毛効果を得ようとしているところが違います。

 

バルジ領域は別名「毛を生やす司令塔」で、毛根よりも表皮に近いところにあるのが特徴。

メディオスターはバルジ領域に効く

蓄熱される温度も65℃程度なので、従来式に比べてやけどの可能性も低く、肌への負担も少ないことから結果的に痛みも従来式に比べて軽減されます。

 

照射面積が広いので時短&打ち漏れしにくい

メディオスターは従来式に比べて浅い領域にレーザーを当てるので、1ショットあたりの照射範囲を広くすることもでき、従来のレーザー脱毛よりも施術時間を大幅に短縮できるようになったことで、肌への負担も相対的に少なくなる。

 

反面、効果を実感するまでは、従来式よりも多くの照射を必要とし、継続してレーザー照射する必要があります。

 

脱毛時には「毛周期」にも合わせる必要がありますので、バンバンやってからといって効果があるわけではありません。

 

日焼け・産毛でも脱毛可能

メディオスターはメラニン色素に反応しにくいレーザーを発しますので、従来型では難しかった、日焼け・産毛でも脱毛可能なのもポイントです。日焼け直後の肌はやけど状態のためダメですが…。

 

これにより、1台で幅広い施術が可能になったことと、色黒の人は利用できる脱毛機の選択肢が少なかったわけですが、メディオスターが出てきたことで色黒の人や産毛の脱毛に挑戦しやすくなっています。

 

脱毛による火傷や赤み、硬毛化のリスクを少なくする

メディオスターのダイオードレーザーの温度は65℃程度なのと、バルジ領域という比較的浅い領域に照射しますので、設計上、肌への負担は従来型に比べて少ないです。

 

従来型のレーザーは、毛根付近に230℃前後の熱を発生させることに比べると一目瞭然ですよね。

 

温度がかなり抑えられていて、肌への負担が少ないことから「ニキビ肌」や「アトピー肌」でも脱毛施術することができる。

 

もともと持っている肌トラブルのせいで今まで脱毛を諦めていた人も、チャレンジするチャンスができたのはいいですよね。

 

また、脱毛をしたのに「逆に毛が濃くなった、毛が増えた」ということが「硬毛化・増毛化」といわれる現象なんですが、主な原因として考えられているのは産毛などの薄い毛を脱毛するときに、従来型では十分な熱を与えられなかったことにより、前より毛の勢いがましてしまうことが稀にあるそうです。

 

メディオスターは産毛にも対応する脱毛機なので、このようなトラブルが起きにくいというメリットもあります。

 

メディオスターのデメリット

脱毛を決心するにあたってはデメリットにフォーカスしたほうがいいですよね。

続いてメディオスターのマイナス面に目を向けてみましょう。

 

メディオスターも痛い

メディオスターの広告をみると「痛くない?」という文言が散見されますが、これは人によって感じ方が違うため、「痛いこともある」と思ってもらっていたほうがいいと思います。

 

あくまでも従来型のレーザー脱毛との比較になりますが、肌内部に熱を生じさせるということは同じですので、「誰でも痛みを感じない」というのはありえないからです。

 

それを裏付ける事象といいますか、以下のようにメディオスターを取り扱わないクリニックも存在します。

Dr.COBAは蓄熱式の脱毛機を採用しておりません。

蓄熱式の脱毛機は照射による痛みなどをほとんど感じることがなく治療を行える利点がありますが、無期限ヒゲ脱毛をご提供するにあたり確実な脱毛効果が絶対条件となります。

痛くなく脱毛効果が低い機器より、多少の照射反応があり脱毛効果が高い機器を採用します。

蓄熱式の脱毛機は女性などの体毛にある程度の効果が得られると考えておりますが、男性などのヒゲに対しては、その効果やエビデンスが不十分であると考えております。

引用:men’s脱毛 Dr.COBA

 

脱毛の即効性は期待できない

メディオスターは従来型よりも照射する深さが違いますので、継続して脱毛を行ってはじめて効果を実感できる設計になっています。

 

だから、たった1回脱毛をしただけでは、「毛がスルスル抜ける」ようなことを期待するのは難しいですよね。

 

このあたりをよく理解していない(というか、ちゃんと説明を受けないまま)施術してしまって「脱毛効果がない」と言っている人もかなりいるはず。

 

従来型より実績が少ない

ダイオードレーザーは従来型に比べてまだまだ実績が少なく、もっというと医学的根拠についてもはっきりとしていない部分が残っています。

 

それはバルジ領域に働きかけて効果があるのか?という根本的な問題ですが、この本質的な問題についてはに未だ謎が多いようです。

 

そのため、効果のほどがよくわからない部分がどうしても出てきますので、メディオスターで脱毛をするなら、バルジ領域と根気よく付き合っていくことが必要そうです。

 

メディオスター口コミ(良いもの)

 

メディオスターはこんな人におすすめ

 

  • 痛みの少ない脱毛をしたい人
  • 細い毛や薄い毛を脱毛したい人
  • 日焼け肌や色黒な人
  • 肌トラブルを抱えている人

 

痛みが強いと脱毛を断念しそう人や、従来型の脱毛機では行えなかった人。

 

さらに産毛などの細い毛や薄い毛にも対応していること、何らかの肌トラブルを抱えていてもストレスが少ないので、今までクリニックでの脱毛を諦めていた人にもおすすめ。

 

メディオスター口コミ(悪いもの)

 

メディオスターをおすすめできない人

 

  • すぐに脱毛効果を得たい人
  • 髭などの太い毛をしっかり脱毛したい人
  • 確実な脱毛をしたい人

 

せっかく他人に施術してもらう恥ずかしさや、資金的なことを飲み込んで脱毛にチャレンジするんですから、時間が掛かったとしても最終的に脱毛ができた理想の自分になりたい気持ちは当然で、絶対に達成したいですよね。(/ω・\)チラッ

 

メディオスターですぐに脱毛効果を得ることは難しいと思いますので、脱毛効果の即効性を求めるなら、違うタイプの脱毛機を選択する必要があるし、もっといえば色んなタイプの脱毛機を揃えたクリニックを選ぶ必要があります。

 

また、髭脱毛やデザイン脱毛を検討している人も、従来型の脱毛機で効果の実績も経験値もたっぷりあるクリニックで髭脱毛を計画したほうがいいでしょうし、確実な脱毛をしたい人も同じように、メディオスター以外の選択肢も含めて検討して最大の効果を見込める準備をしましょう。

 

メディオスターで髭脱毛をするときの最適解(執筆時点)

メディスターで脱毛しよう

髭脱毛に効果がないと言われているメディオスターですが、まだまだ実績不足なところや、機械的な改善などはこれからも繰り返されていくはずなので、脱毛初心者が「脱毛効果なし」と断定する必要もないでしょう。

 

まずは、髭脱毛が可能なクリニックでカウンセリングを受けて、

  • 医師に自分の希望を伝えて
  • 現在、脱毛を行える状態か
  • どんな機械なら良いか
  • 自分の肌に合うのか
  • 脱毛時の痛みは許容範囲内か

などを、「直接、体験してみる」のが一番わかりやすくて、早い。

 

クリニックへ行こう!(∩´∀`)∩

はじめは、クリニック側も「本当に通っていただけるお客様になってもらえるか?」を確かめたいので、手厚くもてなしてくれます。(笑)

 

そのため初回のテスト照射や格安のキャンペーントライアルなどを活用して、まずは「従来型」の脱毛機で、痛みなどが許容範囲か体験してみるのがいい。

 

もし、従来型で問題がないならこのまま継続して脱毛にトライするほうが、クリニック側もたくさんの実績を持っているし、最短距離になる可能性が高いからです。

 

しかし、痛みが我慢できそうにない場合や、肌の問題(日焼け、色黒な人、産毛、その他肌トラブル)を抱えていて、従来型での脱毛ができないときは、メディオスターの出番になる。

 

そのとき改めて、メディオスターでカウンセリングを受けましょう。

 

メディオスターの確認事項

メディオスターで脱毛するときは、毛周期や施術回数にもよりますが、脱毛を完了するまでに3年位の時間が掛かることをあらかじめ頭の中に入れておいて、予約が取りやすいか、通院は続けられるか、予算は大丈夫かを検討します。

 

そして、クリニック独自の効果説明や保証制度をよく確認した上で契約しましょう。

 

また、複数台の機械を保有するクリニックで脱毛する場合、「契約プラン内での脱毛機種の変更は可能か?」を確認しておくと、髭の濃いうちは従来型で脱毛して、薄くなってきたらメディオスターに切り替えるのもいいんじゃないかと思います。

 

メディオスター導入中のおすすめクリニック(医院)

ヒゲ脱毛クリニック2

ゴリラクリニック

【取り扱い機器】

 

【オススメプラン料金】

ヒゲ脱毛3部位6回 68,800円(税抜)+3年間は追加1回につき100円
※鼻下+アゴ+アゴ下

 

ゴリラクリニックはメディオスターを含め最新の脱毛機器を全国でも最多の5機種も取り扱っています。

 

さらに同じ契約プランで、好きなときにメディオスターと従来型の脱毛機を切り替えて使うことができる数少ないクリニックの一つで、脱毛の進行具合や肌のコンディションの最適化を重視して選びたい人には間違いなくここがオススメです。

 

また、複数回通うことになるヒゲ脱毛は、契約後3年間は追加脱毛を「1回100円」で受けることができるので、ヒゲ脱毛を考えているならコストでもパフォーマンスでもゴリラクリニックを選んでおけば間違いなしでしょう。

今月のオススメ脱毛サロン&クリニック<もちろんカウンセリングは無料>
メンズリゼ<MEN'S RIZE>
ヒゲ脱毛月々3,000円

MEN’S RIZEは男性専門の脱毛クリニックで、ヒゲだけなら月々3,000円の低価格から施術を受けられ、さらに全身脱毛の場合でも月額5,500円~というリーズナブルさ。

しかも、万が一の肌トラブルも完全無料を保証しているので安心。全国22店舗に拡大してツルツル男子を量産しています。

リンクス<RINX>
RINX

RINXは脱毛サロンですが、独自開発の脱毛マシンと全国51店舗の豊富な人材が魅力!

カウンセリングや脱毛技能士もすべて男性スタッフで統一しているので“女性に見られたくない”なら断然RINX!

毎月先着○○名様限定で行われる超特価脱毛キャンペーンも見逃せませんよ~!

湘南美容クリニック

誰もが一度は聞いたことのある湘南美容クリニックでは、1回の施術時間が15分しか掛からないので、忙しいビジネスパーソンの方にもピッタリ。

特に太くて濃いヒゲに悩んでいるなら、大人気の6回/30,350円(税込)で減毛効果がうれしいヒゲ脱毛を試してみるのもいいでしょう。

店舗数も業界トップクラスなので“出張先でも施術OK!”地方にお住いの方も気軽に始められます。

ゴリラクリニック
髭脱毛

ゴリラクリニックは芸能人や芸人さんも数多く通っている人気の脱毛クリニックです。

脱毛プランの豊富さもさることながら、脱毛施術に使われる「脱毛機」を5種類も取り揃えています。

このことによってあらゆるタイプの脱毛に対応可能になっています。

メンズクリア
メンズクリア

男性専用のサロンで【無制限通い放題】が代名詞のメンズクリアは価格が安いことで有名。

さらに、はじめての来店で最大80%OFFという破格のキャンペーン中なので、痛みにあまり強くない男性でも気軽に挑戦できる脱毛サロンです。

予算を抑えてつつ脱毛に挑戦したいなら、絶対に選択肢に入れておきたい。

ヒゲサロン・クリニック
この記事が「役に立った」と思ったら是非シェアお願いします!
ヒゲの惑星